ごはん日記  in 上海

~上海で始まった新婚生活~ 日々の食生活を中心に、色々記録していきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末のことです。
朝起きるなり、猛烈に「四川料理」が食べたくなり(たぶん夢で見たのね)旦那にせがんでランチに連れて行ってもらいました。
「品川」という四川料理のお店です。

ここは、日本から来た出張者をよく案内して喜ばれるんだとか。
たしかに、半数は外国人でした。

で、ここの名物料理の「和牛」の油煮(名前不明)のパフォーマンスがなかなか面白かったんです。

まず、テーブルに熱々の油(下に熱々の石を敷いてます)が運ばれます。
(油が飛び散るので、テーブルの隅へ)
そこに、まずは玉ねぎ+薬味を投入

20070630104841.jpg
(クリック!)


すごい勢いで油が沸き立ちます
20070630104852.jpg



和牛(オーストラリア産和牛って書いてました)を投入
20070630104908.jpg



タレを投入
20070630104922.jpg



よ~く混ぜて、さあ召し上がれ!
20070630104640.jpg


この料理、一般的には「和牛」ではなく「カエル」を使うんだそう。
これは、外国人向けメニューですね。

お肉がとっても柔らかくて美味しかったのだけど…牛肉はツワリ中の私の好みではなかったワ。
この日は、副菜と麻婆豆腐がとっても進みました。

意外と、こういうものが食べたくなる時があるんですよね~
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。