ごはん日記  in 上海

~上海で始まった新婚生活~ 日々の食生活を中心に、色々記録していきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上海生活の お楽しみNo.1 は、「激安のおいしい中華料理」ではないかしらと、帰国が迫ってひしひしと感じてます。
食事そのものも安いけど、なにより上海の街がこじんまりとしていて大抵のお店にタクシー(片道200~300円)で行けちゃうことが、ここに住む日本人の外食率をアップさせてると思います。
わざわざ駅まで歩いて電車を待って乗って、しかも乗り換えたりしてまで外食するなんて、こっちでの生活じゃあ考えられません!!(ま、田舎ではマイカーだけど)

で、週末、旦那が以前行って「超うまかったよ~」と絶賛してたお店に連れてってもらいました

なんでも、あるお金持ちの中国人男性のお誕生日に利用したお店で、1卓6000元(9万円ちょっと)の特別コース料理をごちそうになったとか。高級店です。
場所もいいし、店内もいい感じ~

このお店の名物らしい「濃湯桂魚」
20071018002207.jpg

下から燃料であっためてます
お魚は全然臭くないし、とにかくこのスープ、めちゃくちゃ美味しい 
お肉やハムでもダシをとってるよう。
それにしても、ほとんどのテーブルでこれを頼んでます。

      蟹粉豆腐
     20071018002245.jpg

       蟹餡がたっぷり これ、蟹料理では一番好き


前菜の燻製卵棒棒鶏
20071018002218.jpg


         きのこと野菜の炒め物
         20071018002229.jpg


そして、一番のお目当ては「上海醤方」(豚塊肉のトロトロ煮…かな?)
20071018002353.jpg

      食べやすく、ナイフで切ってくれます。
      20071018002359.jpg

    本当に、とろとろ~ お味も、最高に美味しい


いつものように、旦那頼みすぎ!
「上海醤方」はもったいないので、お持ち帰りしました

特別コースじゃなかったけど、充分美味しくて大満足のお店でした♪
(でも、ネットで調べてもあまり載ってないんだよなぁ…)
で、これだけ頼んで、お会計は約450元(7千円ぐらい)
まだまだ中華には飽きません 困ったなぁ

お店データ:「留園」 陜西南路141号(予約tel:8621-3406-0379)

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。