ごはん日記  in 上海

~上海で始まった新婚生活~ 日々の食生活を中心に、色々記録していきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと、妊娠9ヶ月(32週目)に入りました。
先週は、健診を受けにプチ里帰り
経過は順調で、赤ちゃんのサイズも標準、心拍もとっても元気でした。
私の方は、昔からそうなのだけど「血圧がちょっと低いですね(上が80)」と言われたぐらいで、とりあえず元気でした。

ここ1ヶ月、普通に動いているけれど、さすがにお腹の重さを感じてきました。
ベビーも大きくなってきて、胎動も激しくはないけど力強い感じ。
パンチやキックは少ないけれど、常にぐにょぐにょ動いては、子宮壁をこすってくれます。
その胎動で明け方いつも目が覚めるので、時々お昼寝をするようになりました。
で、数日前のこと。昼寝の最中、実家から電話がかかってきて
「最近胎動でぐっすり眠れないから昼寝してるの」と言うと、その夜から寝てる間は胎動がとても弱くなったのです。
どうやら、娘は気にしているよう。なんてデリケートな子なんでしょう
可哀相なので、最近は「いっぱい動いていいからね」と何度も言って聞かせています


さてさて、新しい生活が始まって、3週間ちょっと。
1~2週目は、何もない家を住める状態にすることで精一杯でした。
毎日家電や日用品を買いに出かけたり、8日にやっと届いた船便の片づけをしたりと、大忙し。

今週からはやっと家の中が落ち着いたので、ずっと会っていなかった友達に会ったり(今年双子ちゃんのママになった子も)部屋に観葉植物を飾ったりして、ようやく日本での生活を楽しめるようになりました。
(あ…あとは「引っ越しましたハガキ」をみんなに送らなきゃ

日本に帰って来たら、是非やりたいと思っていたことNo.1は、
                 ESSE(エッセ)生活 
昔からの愛読書「ESSE」(主婦の雑誌です)のように、おしゃれで快適な節約生活を目指します

今は、毎日の買い物がとても楽しい
近所に商店街があるので、八百屋さんや魚屋さん、そして大型ディスカウントスーパーなんかに行って、安くて新鮮な食材を色々買って、栄養いっぱいのご飯を食べてます

以前は「東京の食材は高知に比べるとイマイチだな~」と思っていたけど、やっぱり東京でも、とれたての魚や農産物は、美味しい
日本は品種改良が進んでいるのか、土や水が良いからか、素材そのものが美味しいので、見てるだけでも面白くて、毎日近所を出歩いてます。

先日買った1尾200円のでっかいサバも、6個で250円のりんごも、感心するほど美味しかったです
今日は、頂き物の大根の皮をベランダに干して、「自家製干し大根」を作ってます(無農薬野菜をキレイな空気?の中で干せるって、すごい贅沢♪)


家の中を整えつつ、普通に主婦をしつつ、里帰りの準備をしつつ、明日からはアルバム作りに励もうと思ってます
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。